NY原油(2日):反発、民間雇用指標を好感-FOMC予測で伸び悩む

ニューヨーク原油先物相場は4 日ぶりに上昇。米民間部門の雇用者数の伸びが市場予想を上回ったこ とが手掛かり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。