欧州株:反発、FOMC控え資源株高い-CEO休職の英ロイズに売り

2日の欧州株式相場は反発。 前日までの3営業日で約2カ月ぶり大幅安を演じていたストックス 欧州600指数は上昇した。米連邦公開市場委員会(FOMC)の 声明発表を控える一方、米民間部門の雇用者数が予想以上に増えた ことが手掛かりとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。