バーゼル委:銀行資本規定の草案公表、決済機関のデフォルトに備え

世界各国の金融監督当局者で構 成されるバーゼル銀行監督委員会は、デリバティブ(金融派生商品) 取引でクリアリングハウス(決済機関)がデフォルト(債務不履行) に陥るリスクに備えて銀行が保持すべき資本規模に関する規定の草案 を公表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。