独銀行連盟:ギリシャ債交換は国民投票までない公算-損失負担は覚悟

ドイツ銀行連盟(BDB)のゼ ネラルマネジャー、ミヒャエル・ケンマー氏は2日、ギリシャ債保有 で50%のヘアカット(債務減免)に合意した欧州の銀行数は十分で、 参加率90%の目標は達成される公算が大きいと話した。自身の認識 として明らかにした。

同氏はベルリンでの記者会見で、銀行が予定していたギリシャ債 の自発的な交換について、ギリシャの国民投票が実施されるまではい かなる行動も取られない可能性が高いと発言。ギリシャ政府は国民投 票で救済策を否定した場合、どのような選択肢が残されているのかを 説明する必要があると付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Niklas Magnusson at +49-40-31112-260 or nmagnusson1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE