ルーマニア中銀:政策金利を過去最低の6%に引き下げ-景気支援で

ルーマニア中央銀行は2日、 主要政策金利を0.25ポイント引き下げた。ユーロ圏債務危機の 中での景気回復を支えるため、事前予想に反して1年7カ月ぶり の利下げに踏み切った。

電子メールで配布された声明によると、中銀は主要政策金利 を6%と従来の6.25%から引き下げ、過去最低に設定した。ブ ルームバーグがまとめたエコノミスト15人の調査で、利上げを 予想していたのは1人のみだった。残り14人は据え置きを見込 んでいた。

ルーマニア経済は今年、輸出急増を背景に2年にわたるリセ ッション(景気後退)を脱したものの、主要貿易相手国であるユ ーロ圏諸国の景気が債務危機で冷え込み、成長が伸び悩んでいる。

国際通貨基金(IMF)によると、ルーマニアの今年の経済 成長率は1.5%、2012年は約2%が見込まれている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE