ソニー:テレビ収益改善計画で13年度の黒字化目指す-販売目標は半減

ソニーは2日、赤字に悩むテレビ事 業の収益改善プランを発表した。2013年度の黒字達成に向け、先進国市 場では品ぞろえ改善、新興国では各地のニーズに合わせた機種を強化 し、流通面でも在庫回転日数を10日短縮するなどとしている。

発表資料によると、ソニーは12年度の販売台数4000万台を前提とし た計画を立てていたが、先進国での景気悪化やパネルの供給過剰を受け て戦略を転換、年間2000万台の販売で黒字を確保できる体制を目指す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE