ドコモ:スマホ好調で通期予想微増、4000万契約獲得の中期目標も

国内携帯電話首位NTTドコモは 2日、今期(2012年3月期)業績予想を小幅増額した。スマートフォ ン(多機能携帯電話)浸透によるデータ収入増などが理由。16年3月 末にスマートフォン契約を4000万件に増やす計画も発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。