常磐興:フラガール舞台の娯楽施設の復興資金-出融資100億円調達へ

常磐興産は、フラガールの舞台とな った「スパリゾートハワイアンズ」の震災復旧資金100億円を調達する ため、複数の銀行団と交渉している。みずほコーポレート銀行を主幹事 とする銀行団から協調融資で70億円程度、複数の復興支援ファンドか ら30億円程度の出資を募る方針。常磐興産取締役執行役員管理本部長の 秋田龍生氏は、10日の取締役会で正式に決定するとしている。

交渉中の銀行団にはみずほCBのほか、三井住友銀行、三菱東京 UFJ銀行、日本政策投資銀行、東邦銀行など福島県を地盤とした地元 銀行が含まれる。またみずほCBとみずほ銀行が立ち上げた「みずほ東 北産業育成ファンド」や、東邦銀行と政投銀の「ふくしま応援ファン ド」などと資本増強に向けた最終交渉をしているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE