米人員削減:10月は前年比13%増、失業増が景気圧迫-チャレンジャー

米国の雇用主が10月に発表した人 員削減数は前年同月を上回り、失業増加が依然として成長加速にとっ ての障害であることが示された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。