米ADM:7-9月利益、市場予想下回る-油糧種子加工の利益率低下

穀物加工最大手、米アーチャー・ ダニエルズ・ミッドランド(ADM)の7-9月(第1四半期)決算 は、利益がアナリスト予想に届かなかった。オイルシード(油糧種子) 加工の利益率低下と米国内のトウモロコシ供給逼迫(ひっぱく)が響 いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。