中国製造業活動は大幅に鈍化する瀬戸際か-大和証券キャピタル

中国の製造業活動は「大幅に」鈍化 する瀬戸際に立たされている可能性があると、大和証券キャピタル・マ ーケッツが指摘した。1日に発表された10月の製造業購買担当者指数 (PMI)の大半の項目が減少を示したことを理由に挙げている。

孫明春氏ら同社のアナリストがまとめた1日付のリポートによれ ば、今回のPMI指数は、製造業者が雇用や原材料の在庫を削減してお り、すでに先行きについて「悲観的な」見方を持っていることを示唆し ている。また、新規国内受注と新規輸出受注、輸入の減少からみて、内 外の需要は向こう数カ月間、「大幅な」圧力にさらされる見込みだと指 摘している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 桧誠司 Masashi Hinoki +81-3-3201-8843 mhinoki@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE