米KKR:米石油会社サムソン買収に向け独占交渉-関係者

プライベートエクイティ(PE、未 公開株)投資会社の米KKRは、米石油・ガス会社のサムソン・イン ベストメントの買収に向け独占交渉入りした。事情に詳しい複数の関 係者が明らかにした。

KKRは幾つかの銀行と資金調達で協力しており、複数の石油・ ガス会社に競り勝ち独占交渉権を獲得した。今回の買収計画で、KK Rにパートナーはいないという。交渉は非公開だとして関係者が匿名 を条件に述べた。

別の関係者によれば、オクラホマ州タルサに本社を置くサムソン の価値は80億-100億ドル(約6300億-7800億円)と評価される可 能性がある。同族経営の同社は数カ月間にわたりジェフリーズ・グル ープと協力し、買い手か合弁相手を探してきたという。

ブルームバーグのデータによると、買収額が80億ドルだとしても 石油・ガス探査・生産会社を対象としたPE関連のレバレッジド・バ イアウト(LBO、買収先に資産などを担保にした資金借り入れによ る買収)としては最大規模となる。

サムソンの広報担当、デニス・ニール氏はコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE