バナッシュ氏ファンド、MFグローバル株を先週買い増し-12.6%まで

【記者:Miles Weiss】

11月1日(ブルームバーグ):エリック・バナッシュ氏が運用す るカディアン・キャピタル・マネジメントは、米連邦破産法11条に 基づく会社更生手続きの適用申請に追い込まれた米金融持ち株会社、 MFグローバル・ホールディングスの株式を保有しているが、先週の 早い段階で持ち高を増やし、数日後にようやく減らしていたことが明 らかになった。

10月31日の証券取引委員会(SEC)への届け出によれば、カ ディアンはMFグローバルの株式を6月末時点で1020万株保有して いたが、10月25日に1060万株を追加購入し、持ち株比率を

12.6%まで引き上げた。同月27、28日になってようやく770万株 余りの売却に動き、ブルームバーグの計算によれば1株平均1.33ド ルで売却したとみられる。MFグローバルの株価は7月1日から10 月25日までの間、平均5.53ドルで推移していた。

欧州の国債に自己資金63億ドル(約4930億円)を投じていた MFグローバルの株価は先週、7-9月に過去最大の損失を計上した と発表したことや、ムーディーズ・インベスターズ・サービスによる 格下げを受けて、67%急落した。

ペリー・キャピタルのマネジングパートナーだったバナッシュ氏 が2007年10月に設立したカディアンの運用資産は約18億ドル。 10月にSECに提出した投資家向けの説明では、先週のMFグロー バルの株式売却で損失を確定できた可能性があるとしている。カディ アンは18年に償還期限を迎えるMFグローバルの優先債300万ドル 相当をなお保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE