【テクニカル分析】長期金利、1.2%が上昇めど-10月の月足陽線転換で

マスミューチュアル生命保険運用 戦略部の嶋村哲金利統括グループ長は、長期金利の月間ローソク足チ ャートによると、10月は8カ月ぶりに陽線に転じたことから基調が転 換したと指摘。その上で、上昇めどは5月上旬以来の水準となる1.2% 前後との見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。