欧州救済基金のEFSF:30億ユーロの起債を延期、市場環境で

救済基金の欧州金融安定ファシ リティー(EFSF)は、30億ユーロ(約3200億円)規模の起債 を延期する。ギリシャのパパンドレウ首相が救済策の是非を問う国民 投票実施の方針を示し市場が動揺したことから、延期を決めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。