グリーンライトのアインホーン氏:金鉱株上昇率、金相場上回る見通し

ヘッジファンド運用者のデービッ ド・アインホーン氏は、金鉱株の上昇率が金相場を上回り過去半年間 のトレンドが反転するとの見通しを示した。

アインホーン氏は1日、会長を務める再保険会社グリーンライト・ キャピタル再保険の決算に関する電話会議で「金と金鉱株のパフォーマ ンスが、かなり乖離(かいり)している」と指摘した。

アインホーン氏によると、同社は7-9月(第3四半期)に金の持 ち高を減らし、資金を上場投資信託(ETF)「マーケット・ベクター ズ・ゴールド・マイナーズ」に移行させた。同ETFの10月末までの 半年間のリターン(投資収益率)はマイナス5.4%。一方、金相場は 11%上昇している。

アインホーン氏は「金相場が現在の水準なら、鉱山会社は2桁のフ リーキャッシュリターンを生み出す可能性があり、金相場がさらに上昇 しなくてもリスク調整後リターンが魅力的な水準になると予想される」 と指摘。「金相場は引き続き上昇するとみられ、金鉱株はさらに上昇す るだろう」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE