豪ウエストパック:4-9月期は13%減益-融資の伸び鈍化

オーストラリア2位の銀行、ウエ ストパック銀行の4-9月(下期)決算は、純利益が前年同期比 13%減少した。政策金利が先進諸国で最高水準の同国で、融資の伸 びが鈍化した。

4-9月期の純利益は30億3000万豪ドル(約2450億円)と、 前年同期の34億7000万豪ドルから減った。ブルームバーグが集計 したアナリスト6人の予想中央値では31億1000万豪ドルと見込ま れていた。

この30年で最悪の住宅ローン市場に直面する同行のゲイル・ケ リー最高経営責任者(CEO)は、より高い成長を遂げるナショナ ル・オーストラリア銀行(NAB)など競合行から顧客を獲得するた め、コスト削減や新店舗投資などの戦略を推し進めている。

当局への届け出によると、ウエストパック銀の2011年9月通期 の純利益は69億9000万豪ドル。アナリスト予想は70億7000万豪 ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE