仏大統領:欧州首脳会議で合意の計画が「唯一」のギリシャ解決策

フランスのサルコジ大統領は、ギ リシャのパパンドレウ首相が同国支援策の受け入れの是非を国民投票 にかけると発表したことを受け、欧州首脳が先週合意した計画がギリ シャ債務問題の解決に向けた「唯一の方法」だと強調した。

パパンドレウ首相の発表を嫌気し、世界の株価指数は下落。イタ リア10年債のドイツ10年債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド) はユーロ導入後の最大に拡大した。これを受けイタリアのベルルスコ ーニ首相は財政緊縮案を討議するため閣議を招集した。

サルコジ大統領はパリで記者団に対し、ギリシャ国民投票の発表 は「全欧州を驚かした」と述べた上で、「27日のユーロ圏首脳会議で 17カ国が全会一致で採択した計画が、ギリシャ債務問題を解決し得る 唯一の方法だ」と指摘した。

サルコジ大統領は2日、ドイツのメルケル首相や国際通貨基金(I MF)、欧州機関の当局者とギリシャ問題について協議する。会合はフ ランスのカンヌで2日午後5時半(日本時間3日午前1時半)から始 まる予定。3日には20カ国・地域(G20)首脳会議が開幕する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE