米ジェフリーズの株価急落、欧州債務危機への懸念再燃-金融株に圧力

1日の米株式市場で、米投資銀 行ジェフリーズ・グループの株価が一時14%下落した。欧州の金融 危機に対する懸念が再燃し、ジェフリーズはポルトガルやイタリア、 アイルランド、ギリシャ、スペインの国債について「保有高は非常に 少ない」との緊急声明を発表した。

ニューヨーク時間午前9時37分現在、ジェフリーズの株価は前 日比10%安の11.89ドルと、2009年以来の大幅な下げ。一時

11.34ドルまで下落する場面も見られた。年初来では50%超の下落 率となっている。

同社は1日の発表で、保有する欧州当該国のソブリン債はいずれ も日々時価評価される短期債であり、「顧客の需要や入札状況、市場 機会により変動する」と説明。声明は投資家やアナリストの問い合わ せに応じたものであると述べた。

欧州がソブリン債危機封じ込めに失敗するのではないかとの懸念 を背景に、金融株には一段と下落圧力がかかっており、前日にはMF グローバル・ホールディングスが破産法の適用を申請した。ジェフリ ーズは8月、MFグローバルの3億2500万ドル(約255億円)の 債券発行業務に携わった。同社は前日の発表で、MFグローバルの債 券エクスポージャーは900万ドル未満であることを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE