グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は続落。ハンセン指数の2日間を合わせた下落率が 約1カ月ぶりの大きさとなった。中国の製造業活動を示す指数が 2009年以来の低水準となったことが響いた。

中国海洋石油(CNOOC、883 HK)は4.3%安。アルミニ ウム生産で中国最大手のチャルコ(中国アルミ、2600 HK)は

5.5%安。中国物流購買連合会と国家統計局が1日発表した10月の 製造業購買担当者指数(PMI)は3カ月ぶりに低下した。中国のセ メントメーカー、安徽海螺水泥(914 HK)は6.4%安。

英2位の銀行、スタンダードチャータード銀行(2888 HK)は

4.5%値下がり。ギリシャが欧州の新たな融資合意を国民投票にかけ る方針を表明したことが材料となった。ギリシャのピレウス港でコン テナ施設を運営する中遠太平洋(コスコ・パシフィック、1199 HK) は5.6%下げた。

ハンセン指数は前日比494.91ポイント(2.5%)安の

19369.96。2日間の下落率は計3.2%と、昨年10月4日以来の 大きさ。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比3.1%安の

10184.48。

アバディーン・アセット・マネジメントの中国・香港株責任者、 ニコラス・イェオ氏はブルームバーグテレビジョンの番組「アジア・ エッジ」で、「間違いなく減速感があり、相場の変動も大きい。景気 の先行きが明瞭にならなければ年内、同じような状況が続く可能性が 高い」と話した。

【中国株式市況】

中国株式市場では、上海総合指数が小幅上昇したものの、値下が り銘柄数が値上がりを上回った。同国製造業活動を示す指数の低下が 嫌気された。

セメントメーカーの安徽海螺水泥(600585 CH)は0.8%安。 鉄鋼メーカーの宝山鋼鉄(600019 CH)は0.4%安。中国物流購買 連合会と国家統計局がこの日発表した10月の製造業購買担当者指数 (PMI)は50.4と、2009年2月以来の低水準となった。

中国2位の不動産開発会社、保利房地産集団(600048CH)は

3.5%安で、2週間ぶりの大幅下落。不動産ウェブサイトを運営する 捜房網が、中国の10月の住宅価格が2カ月連続で下落したと発表し たことを受け、同業最大手の万科企業(000002 CH)も3%安とな った。

一方で中国人寿保険(601628 CH)は2.3%高。株式相場が回 復すれば増益につながるとのUBSの指摘が手掛かりとなった。

大衆保険のファンドマネジャー、呉侃氏は「PMIの低下は投資 家の信頼感を損ない、10-12月(第4四半期)の企業業績が予想よ りも悪いとの懸念を再燃させる可能性がある」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比1.77ポイント(0.1%)高の2470.02。 上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は同0.1%高の

2697.53で終了した。

【インド株式市況】

インド株式相場は2週間ぶり大幅安となった。欧州の救済基金 拡充策の詳細を見極めようとする意向が強く、国内製造業の生産の伸 びや企業業績の改善などのプラス要因を打ち消す格好となった。

時価総額でインド最大の企業、リライアンス・インダストリーズ は1週間ぶり安値となった。国内最大の産銅会社、スターライト・イ ンダストリーズは続落。インド最大のエンジニアリング会社、ラーセ ン・アンド・トゥブロは1.6%下げた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比224.18 ポイント(1.3%)安の17480.83と、先月18日以降で最大の値 下がりとなった。

リライアンス(RIL IN)は1.9%下落し860.60ルピーと、 先月24日以来の安値を付けた。スターライト(STLT IN)は

3.2%安の123.30ルピー。ラーセン(LT IN)の終値は

1390.05ルピー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比65.2ポイント(1.5%)安の

4232.9。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比0.60ポイント高の1909.63。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比34.32ポイント(0.5%)高の7622.01。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比66.42ポイント(2.3%)安の2789.35。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比16.25ポイ ント(1.1%)安の1475.64。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比18.16ポイント(1.9%)安の956.59。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比105.83ポイント(2.8%)安の

3685.01。

【フィリピン株式市況】

1日のフィリピン株式市場は祝日のため休場。取引は2日に再開さ れる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE