英G4S:デンマークのISS買収計画を撤回-リスク高いと株主反対

警備サービス最大手の英G4S は、デンマークのISSを買収する計画を撤回した。同社が手掛ける 清掃サービスを取り込もうと52億ポンド(約6490億円)規模の買 収案を提示していたが、株主が反対した。

G4Sは1日の発表で、ISSに対してもはや買収提案しない方 針を明らかにした。ニック・バックルズ最高経営責任者(CEO)は 「株主の意向の重要性」を尊重するものの、買収断念は「残念だ」と 表明した。

ロンドン市場でG4S株は一時、前日比3.6%上昇した。現地時 間午前8時13分(日本時間午後5時13分)現在は2.9%高の

251.2ペンス。

G4S株主は買収計画の発表当初から反対を表明。同社株は買収 発表した10月17日に22%下落し、過去最大の下げを記録。一部株 主はリスクが高過ぎると訴えていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE