中国株(終了):小幅反発も値下がり目立つ-製造業PMIを嫌気

中国株式市場では、上海総合 指数が小幅上昇したものの、値下がり銘柄数が値上がりを上回っ た。同国製造業活動を示す指数の低下が嫌気された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。