上昇下落銘柄:DeNA、塩野義、パナソニク、TDK、東芝(訂正)

日経平均の午前終値は0.8%安 の8920円86銭、TOPIXは0.4%安の760.78ポイント。

<<下落>> ・DeNA(2432):19%安の2765円。一時ストップ安となり、05年2

月以来の日中下落率を記録した。7-9月営業益は167億円と4-6

月比で3%減少。JPモルガンは「アンダーウエート」に格下げ

・塩野義(4507):5.3%安の1018円。バークレイズCは1日付で目標

株価を1300円から1100円に引き下げ。

・大日本住友(4506):4.5%安の826円。統合失調症薬「ラツーダ」の

通期売上高目標が1億2000万ドルから9000万ドルに引き下げられた

ことを受け、来期以降の業績停滞を懸念するとクレディS酒井文義氏

・パナソニク(6752):4.5%安の773円。TVリストラを柱とする構造

改革に伴い、今期は4200億円の最終赤字になると31日に発表。

・郵船(9101):2%安の197円。三菱モルガンの姫野良太アナリスト

は業績について「想定以上の下方修正でややネガティブな印象」と

31日付のリポートで指摘

・日曹達(4041):12%安の323円。31日公表の上期純利益が27億円

と、計画を14%下回る

・フジクラ(5803):1.2%安の252円。野村証の松本裕司氏はタイ洪水

被災で、FPCの生産の本格復旧には時間がかかる見込み、と1日付

メモで指摘

<<上昇>> ・TDK(6762):3.7%高の3390円。上期決算を受け野村証は投資判

断「買い」継続。秋月学アナリストは構造改革を通じ収益基盤を強化

している点を評価、13年3月期は大幅営業増益になると予想

・東芝(6502):3.2%高の360円。野村証の山崎雅也アナリストは、円

高下でNANDメモリの収益性が改善していることなどを評価、投資

判断「買い」と目標株価500円を継続

・グリー(3632):0.9%高の2596円。一時2747円を付け上場来高値。

通期業績予想の増額を受け、BNPパリバの山科拓氏は、DeNAよ

り業績モメンタムが強く株価も強含む、と31日付リポートで指摘

・クラリオン(6796):1.5%高の137円。通期純利益予想を35億円に増

額、市場予想の平均を25%上回る

・サイボウズ(4776):10%高の1万9000円。発行済み株式総6.63%

に相当する3万5000株を上限にきょうから自社株買い実施

・大塚商会(4768):2%高の5600円。大和証CMは投資判断を「アウ

トパフォーム」に格上げ。目標株価を5320円から6076円に変更

・東芝機械(6104):3.5%高の410円。期末配当予想を1円増額、年8

円配へ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE