豪ドル:対米ドルで3日続落-豪利下げと中国の製造業活動の減速で

1日の外国為替市場で、オースト ラリア・ドルは対米ドルで3営業日続落。世界的な成長鈍化の兆しを 背景に、オーストラリア準備銀行(中央銀行)が2年半ぶりに利下げ を実施したことが影響した。

豪ドルは主要16通貨に対し全面安の展開。豪中銀のスティーブ ンス総裁が同国のインフレ率は中銀の目標に近い水準だと指摘したこ とから、追加利下げ観測が強まった。豪州とニュージーランド(NZ) 両国の主要貿易相手国である中国の経済指標が製造業の生産活動の減 速を示したこともあり、豪ドルとNZドルに対する需要は限定的とな った。

豪ドルはシドニー時間午後4時49分(日本時間同2時49分)現 在、前日比0.8%安の1豪ドル=1.0444米ドル。前日は1.6%下げ た。対円では、同0.9%安の1豪ドル=81円59銭。

NZドルは1NZドル=0.8057米ドル(前日は0.8067米ドル)。 一時0.5%高を付けた。対円では、前日比0.2%安の1NZドル=62 円95銭。

-- Editors: Jonathan Annells, Garfield Reynolds

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Mariko Ishikawa in Tokyo at +81-3-3201-3654 or mishikawa9@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rocky Swift at +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE