10月の英住宅価格:2カ月連続上昇、今後は下落も-ネーションワイド

英国の住宅価格は10月に2カ月 連続で上昇したと、英住宅金融大手ネーションワイド・ビルディン グ・ソサエティーが発表した。ただ同社は、英住宅市場は依然として 「足踏み状態」で、住宅価格は向こう1年のうちに再び下落する可能 性があるとの見方を示した。

ネーションワイドが1日に電子メールで発表した資料によると、 10月の住宅平均価格は前月比0.4%上昇の16万5650ポンド(約 2080万円)。前年同月比では0.8%値上がりした。

ネーションワイドのチーフエコノミスト、ロバート・ガーナー氏 は資料で、「見通しは依然として不透明だ」とし、「英国の景気回復が 引き続き緩慢とみられる中で、住宅価格の伸びは今後も鈍い可能性が 高い。向こう1年は横ばいか、緩やかな下落基調で推移しそうだ」と 指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE