英経済は回復に手間取る恐れ-イングランド銀は景気後退リスクと格闘

英経済が7-9月(第3四半期) に成長軌道の回復に手間取ったことで、エコノミストは10-12月 (第4四半期)も低迷が続くとの見通しを示している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。