政府:南スーダンへ自衛隊施設部隊派遣の方針、来年1月以降

政府は1日午前の閣議で、南スーダ ンでの国連平和維持活動(PKO)に従事する陸上自衛隊施設部隊を派 遣する方針を確認した。斎藤勁官房副長官は閣議後会見で、部隊の派遣 は来年1月以降で1次隊は200人規模になるとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。