DeNA株急落、7-9月期営業利益が前四半期比減益-成長懸念

交流サイト運営大手のディー・エ ヌ・エー(DeNA)株が売り気配で始まり、売買成立後は一時前日 比700円(20%)安の2725円と急落した。きのう発表した7-9月決 算で、営業利益が前四半期に比べ減益となった。ソーシャルゲーム分 野進出後の業績の高成長路線が今後頭打ちになるのではないか、との 懸念がアナリスト、投資家らの間で浮上している。

ゴールドマン・サックス証券の小池隆由アナリストは10月31日 付の投資家向けリポートで、7-9月営業利益が4-6月比3%減の 167億円となったことは、同社がソーシャルゲーム事業を開始した09 年9月以降で初の直前四半期比減益だ、と指摘。決算はネガティブサ プライズで、今後目標株価の見直しを検討する予定とした。

このほか、JPモルガン証券では投資判断を「中立」から「アン ダーウエート」に、目標株価を3250円から2850円に引き下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE