オリンパス株主の米サウスイースタン・アセット、独立した調査求める

オリンパスの株式5%を保有す る米サウスイースタン・アセット・マネジメントは、31日公表したオ リンパス取締役会に宛てた書簡で、オリンパスが英ジャイラス・グル ープ買収に関連してファイナンシャル・アドバイザー(FA)に支払 った報酬に関して独立機関による調査を望んでいると伝えた。

サウスイースタンのメイスン・ホーキンス会長兼最高経営責任者 (CEO)は発表資料で、「オリンパスは、これらのFAが、通常、 手数料が取引額の1-5%である世界で最も有能かつ経験豊富な助言 会社を超える目標設定と戦略のサービスを行ったと主張して、この法 外な手数料の支払いを表面上正当化してきた」と指摘した。

同発表資料によると、サウスイースタンは、ジャイラス買収に関 連した取締役会議事録の開示に向け行動を開始している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE