コンテンツにスキップする

IIF専務理事:ギリシャ債務負担合意の対象は2060億ユーロ規模

銀行業界を代表する国際金融協会 (IIF)のダラーラ専務理事は、ギリシャの債務負担を減らす欧州連 合(EU)との合意について、約2060億ユーロ(約22兆5000億円)の債 務に影響することを明らかにした。

ダラーラ専務理事は31日、ワシントンでの会見で、「2060億ユーロ 程度の債務を対象とすることで合意した。このうち最大半分の償却が目 標だ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE