コンテンツにスキップする

丸紅の園部常務:為替介入に一定の効果はある

丸紅の園部成政常務執行役員は31日 の決算会見で、政府・日銀が同日、外国為替市場で円売り・ドル買い介 入を実施したことについて、「為替介入に一定の効果はある」と述べた 上で、「1ドル=75円に張り付くようなことはないのではないか」と述 べた。同氏は、ドル・円相場が当面は75円から80円の間で推移するとの 見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE