商船三井:今期純損益予想40億円赤字に修正-コンテナ船需要減

:商船三井は31日、2012年3月 期連結業績予想を下方修正した。純損益は40億円の赤字(従来予想 170億円黒字)に転落する見通し。

売上高は前期比6.1%減の1兆4500億円(同1兆5000億円)を見 込む。ドライバルク船市況の堅調持続が見込まれる一方で、円高やコン テナ需要の減少、船舶燃料油価格の高止まりなどの要因があり、収益を 圧迫する見通し。

同社は11年4-9月連結純損益が165億円の赤字になったと発表 した。前年同期は483億円の黒字だった。欧米景気の先行きが不透明な なか、コンテナ船事業で欧米向け航路の運賃下落や急激に進行する円高 などが響き赤字に転落した。