米テスラ:来年分の「モデルS」完売、13年に黒字の公算-CEO

米電気自動車(EV)メーカー、 テスラ・モーターズはセダン型EV「モデルS」の来年生産分を完売 しており、2013年には収支が黒字になる見通しだ。イーロン・マスク 最高経営責任者(CEO)が28日、ブルームバーグテレビジョンと のインタビューで明らかにした。

同CEOは来年生産予定のモデルSについて、「6500台余り」 を受注していると述べた。モデルSの販売価格は最低で約5万ドル (約380万円)と、既存のスポーツカータイプ、EV「ロードスター」 の半分程度になるという。

ドイツのダイムラーやトヨタ自動車、パナソニックを株主に持つ テスラは、12年半ばまでにモデルSの納入を目指している。同社はE Vメーカーで初の黒字化に向けて取り組んでいる。年間ベースで黒字 を計上したことはまだないが、マスクCEOは13年にそうなる可能 性があると語った。同社は11月2日に7-9月(第3四半期)決算 を発表する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE