中国は欧州の「救世主」にはなれない-新華社通信が社説で指摘

中国は欧州の「救世主」の役割を 果たすことはできないし、欧州の不安に対する「治療薬」を提供する こともできないと、中国国営の新華社通信が英文の論説で指摘した。

リュウ・ユー氏による同論説は、27日に発表された欧州の包括救 済案について、欧州債務危機を恒久的に解決するための長く困難なプ ロセスの始まりにすぎないと述べた。リュウ氏の地位は明らかにされ ていない。

論説は、包括救済案に対する中国の「積極姿勢」は欧州で歓迎さ れたものの、欧州の一部では、中国が欧州危機を自国の問題のために 利用しているとして中国の「善意」が十分に理解されていないとの見 解を示した。

その上で、欧州が深刻な危機にある時に中国は傍観者のように振 る舞うことはなく、「欧州の真の友人でありパートナーとして、中国は 進んで救いの手を差し出すつもりであり、欧州経済の迅速な回復を喜 ばしく思うだろう」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nerys Avery at +86-10-6649-7558 or navery2@bloomberg.net