ユンケル議長:ユーロ圏は中国抜きで債務危機の解決可能-独ARD

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は30日、ユーロ圏 が中国のような黒字国からの投資なしでも債務危機を解決できるだろう との見解を明らかにした。独ARDテレビとのインタビューで語った。

同議長は中国の黒字の規模を考慮に入れれば、同国の欧州金融安定 ファシリティー(EFSF)への投資は合理的だとしながらも、欧州各 国首脳が危機克服のために先週下した決定は自ら実行可能だと指摘し た。

同議長は「中国や他の国々が最終的に投資しないとしても、われわ れが行った決定は危機克服に十分だ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE