パーシング、カナディアン・パシフィック鉄道の株式12.2%取得

物言う投資家として知られるウィ リアム・アックマン氏率いる米ヘッジファンドのパーシング・スクエ ア・キャピタル・マネジメントが、カナディアン・パシフィック鉄道 の株式12.2%相当を取得した。

パーシングは28日の米当局への届け出で、カナディアン・パシフ ィックの経営陣と協議を行う可能性があることを明らかにした。これ を受け、米株式市場に上場しているカナディアン・パシフィック株は 時間外取引で大幅上昇した。

28日時点でアックマン氏のコメントは得られていない。カナディ アン・パシフィックの広報担当、エド・グリーンバーグ氏は、パーシ ングによる株式取得についてコメントしないと述べた。

届け出によると、パーシングの持ち分は普通株2065万9504株で、 これにはコールオプションを通じた265万株が含まれる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE