コンテンツにスキップする

中国BYD:7-9月純利益7740万元-通期利益は最大65%減少の恐れ

著名資産家ウォーレン・バフェット 氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイが一部出資する中 国の自動車メーカー、比亜迪(BYD)は28日、2011年通期の利益が販 売鈍化に伴い最大65%減少する可能性を明らかにした。

同社が深圳証券取引所に提出した届け出によれば、通期純利益は35 -65%減って8億8320万-16億4000万元の見通し。国内会計基準に基づ く7-9月(第3四半期)利益は前年同期から6倍余りに増え7740万元 (約9億2200万円)となったという。新エネルギー利用の自動車向け補 助金や研究開発の助成金が寄与したという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE