米ニューモント:7-9月利益、市場予想上回る-金上昇が寄与

米最大の産金会社ニューモント・ マイニングの7-9月(第3四半期)決算は、金相場が9月初めに過 去最高値を更新したことを受けて、利益がアナリスト予想を上回った。

同社の27日の発表によると、純利益は前年同期比8.2%減の4億 9300万ドル(1株利益0.98ドル)となった。前年同期は5億3700万 ドル(同1.07ドル)だった。

一部項目を除いた1株利益は1.29ドルと、ブルームバーグが集計 したアナリスト14人の予想平均(1.24ドル)を上回った。売上高は 前年同期比5.7%増の27億4000万ドル。

リチャード・オブライエン最高経営責任者(CEO)は4月、2017 年までに年間の金生産量を35%引き上げ700万オンスにするという目 標達成に向け約70億ドル(約5320億円)を支出する計画だと投資家 に明らかにした。10年連続で上昇している金相場の7-9月の平均価 格は1オンス=1705ドルと、前年同期を39%上回った。金価格は9月 6日のニューヨーク市場で1オンス=1923.70ドルと過去最高値を更 新した。

同社は26日、四半期配当を17%引き上げ0.35ドルにすると発表 した。