ギリシャ首相:欧州債務問題での包括策合意、国民に時間的猶予

ユーロ圏首脳が新たな包括的ギリ シャ支援策で合意し、ギリシャ国債保有者の一段の債務減免が決まっ たことを受け、ギリシャのパパンドレウ首相は国民に対し、自身が推 し進める経済改革を支持するよう呼び掛けた。

同首相は、自らも参加した欧州首脳とギリシャ債保有者らの交渉 で債務の50%減免が決まったことを受け、27日夜の演説で「この危 機はギリシャ国民に機会を与え、今回の合意は時間的猶予を与えた」 と発言。「われわれは交渉の結果、ギリシャ債務の極めて大きな減免 を実現した。国民の負担を数百億ユーロ軽減することができた」と説 明した。同演説はテレビ放送された。