米ムーディーズ:7-9月は4%減益-世界的な社債発行の見送り響く

世界2位の格付け会社、米ム ーディーズの7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比4%減益と なった。世界的に社債発行を見送る動きが広がったことが響いた。

同社が27日発表した資料によると、純利益は1億3070万ドル (約99億円、1株当たり57セント)と、前年同期の1億3600万 ドル(同58セント)から縮小。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たアナリスト3人の予想平均では1株利益は48セントだった。レイ モンド・マクダニエル最高経営責任者(CEO)は発表資料で、通期 の1株利益について2.38-2.48ドルの範囲の上限になりそうだと 予想した。

ブルームバーグのデータによれば、第3四半期における欧米、ア ジアの社債発行額は5665億ドルと、前年同期の8944億ドルから 37%減少した。