チャイナ・ユニコムの7-9月:21%増益-市場予想は下回る

中国2位の携帯電話サービス 会社、チャイナ・ユニコムの7-9月(第3四半期)純利益は前年同 期比21%増となったものの、市場予想には届かなかった。マーケテ ィング経費と従業員賃金の上昇が響いた。

同社が27日発表した1-9月期決算を基に算出した7-9月期 の純利益は16億1000万元(約192億円)。ブルームバーグがア ナリスト3人を対象にまとめた調査の平均値では17億3000万元と 見込まれていた。前年同期は13億3000万元(修正値)だった。

売上高は25%増の545億3000万元。アナリスト9人を対象に まとめた予想平均(543億元)を上回った。

--Edmond Lococo. Editor: Garry Smith, Anand Krishnamoorthy.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761fkasahara@bloomberg.net

Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Edmond Lococo in Beijing at +86-10-6649-7507 or elococo@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Tighe at +852-2977-2109 or mtighe4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE