財務相:日銀追加緩和は適切な判断-円高「必要なら断固たる措置」

安住淳財務相は27日夕、日銀による 追加緩和の決定に対し、「適切な判断だった」と評価した。一方で、そ の後も円高に歯止めがかからないことを受け、「欧州もようやく方向性 が見えてきた。実体経済の状況からいえばこうした動きに対して大変懸 念を持っている。必要に応じて断固たる措置を取ることになる」と重ね て介入も辞さない構えを示した。同省内で記者団に語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE