独BASF:7-9月利益、市場予想を上回る-値上げと買収効果で

化学最大手であるドイツのBAS Fの7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比で減益となったもの の、値上げとコグニス買収が利益率低下に歯止めをかけるのに寄与し、 アナリスト予想を上回った。

同社が27日発表した企業買収やリストラなどのコストを除く利 払い・税引き前利益(EBIT)は前年同期比11%減の19億6000万 ユーロ(約2090億円)となった。ブルームバーグがまとめたアナリス ト16人の予想平均は18億5000万ユーロ。

BASFは発表資料で、7-9月期決算について「原材料コスト が上昇した分の大半を市場に転嫁することができた」と説明した。

売上高は12%増の176億ユーロ、純利益は4.3%減の11億9000 万ユーロ。アナリスト予想では176億ユーロと11億1000万ユーロが 見込まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE