レクサス、高級車ブランドの信頼性調査で首位を奪回-米調査

米消費者団体誌「コンシューマ ー・リポーツ」が発表した自動車の信頼性に関する年次調査で、トヨ タ自動車の「レクサス」が高級車ブランド部門でドイツの「BMW」、 「メルセデス・ベンツ」、「ポルシェ」を抑えて首位に返り咲いた。

トヨタは全ブランドを対象とする総合ランキングでも若年層をタ ーゲットとする「サイオン」が首位を獲得。この2年間、米国販売の 減少やリコール(無料の回収・修理)、東日本大震災に伴う減産など で落ち込んでいた同社の信頼回復につながる可能性がある。

コンシューマー・リポーツの自動車テストセンターでシニアディ レクターを務めるデービッド・チャンピオン氏は電話インタビューで、 「トヨタは抱えていた多くの問題を既に解決した。リコール問題は完 全に誇張されていた」と語った。

レクサスのライバルであるダイムラーのメルセデス・ベンツは総 合ランキングで18位、BMWは19位。両ブランドともに今年は順位 を上げたが、依然として半分より下に位置している。フォルクスワー ゲンの「アウディ」は26位、ポルシェは27位だった。