IMF専務理事:欧州当局者は救済基金のレバレッジで詳細説明を

国際通貨基金(IMF)のラガルド 専務理事は、欧州当局者が救済基金のレバレッジの方法について詳細に 説明する必要があるとの声明を発表した。

同専務理事はまた、IMF理事会に対し、ギリシャへの次回の融資 実行を勧告する方針を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net