米クライスラー:7-9月は黒字確保-11年通期利益見通し上方修正

イタリアの自動車メーカー、 フィアットが過半数株式を所有する米自動車クライスラー・グループ の7-9月(第3四半期)決算は、純損益が2億1200万ドル(約 160億円)の黒字となった。同社はまた、2011年通期利益見通しを 上方修正した。

クライスラーの27日発表によると、前年同期は8400万ドルの 赤字。ブルームバーグがまとめたアナリスト3人の予想平均は2億 1100万ドルの黒字だった。

同社は通期利益について、米国およびカナダ政府への債務返済に 伴うコストを除いたベースで約6億ドルとの見通しを示し、従来予測 の2億-5億ドルから引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE