ルフトハンザ:7-9月は27%減益、予想下回る-景気減速で予約減

欧州2位の航空会社、ドイツの ルフトハンザ航空の7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比27% 減益となり、市場予想を下回った。景気減速が予約に影響した。

同社の27日発表によると、営業利益は5億7500万ユーロ(約 611億円)と、前年同期の7億8300万ユーロから減少した。ブルー ムバーグがまとめたアナリスト5人の予想は6億4600万ユーロ。

売上高は6.7%増の80億8000万ユーロ。純利益は21%減の4 億9400万ユーロとなった。

ルフトハンザは、新規予約が「大幅に落ち込んだ」ことから、旅客 輸送部門の利益が悪化したと説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE