ドイツ首相:危機の真の解決にはサミットで決まる措置以上の対策必要

ドイツのメルケル首相は26 日、債務危機を解決しユーロをめぐる市場懸念を払拭(ふっしょく) するには、同日開催の欧州首脳会議(サミット)で打ち出される措置 よりも踏み込んだ対策が必要だとの見解を示した。

同首相はベルリンの議会で、「欧州連合(EU)の中期的な展開 を見極めたいとの意向が市場にはある。ユーロ圏が存続する確信を得 る必要があるためだ」と語った。首脳会議参加でブリュッセルに移動 する前に発言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Patrick Donahue at +49-30-70010-6220 or pdonahue1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE