ブラデスコ銀:7-9月は14%増益、6期ぶり低い伸び-引当金増で

資産規模でブラジル3位の銀 行、ブラデスコ銀行の7-9月(第3四半期)決算は、調整後ベー スの利益が6四半期ぶりの低い伸びとなった。人件費や貸倒引当金 の増加が響いた。

同行の26日発表によると、一時項目を除く調整後の純利益は 28億6000万レアル(約1230億円、1株当たり2.91レアル) と、前年同期の25億2000万レアル(同2.38レアル)から 14%増加した。ブルームバーグがまとめたアナリスト6人の予想平 均値29億レアルを下回った。

7-9月期の人件費と管理費は18.6%増え、貸倒引当金は 35%増加した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE