中国銀行の7-9月:純利益、9.4%増-市場予想下回る(1)

資産規模で中国3位の銀行、 中国銀行の7-9月(第3四半期)決算は、市場予想を下回る9.4% 増益にとどまった。

同行が香港証券取引所に26日提出した資料によれば、純利益は 298億元(約3560億円)。ブルームバーグ・ニュースがアナリス ト8人を対象にまとめた調査の中央値では316億元と見込まれてい た。前年同期は272億元だった。

純金利収入は17%増の571億元。クレジットカード発行と保険 販売に伴う手数料・コミッションの純収入は22%増の159億元。

中国銀など中国4大銀行は7-9月期決算で米銀上位4行を上回 る利益を計上すると予想されている。ただ、景気減速と不動産市場の 低迷を受け不良債権が膨らむと投資家は懸念しており、バリュエーシ ョン(株価評価)は記録的低水準付近にとどまりそうだ。